「Instagramの認証バッジ取得申請が日本国内からも可能に!」、「Instagramショッピング機能! 認知度は約半数、使ってみたい人は6割強」BOKURA通信2018年8月号

2018年8月の「BOKURA通信」。

今月の担当、高木です。

8月は主にInstagram関連のトレンドやトピックなどを中心にお届けします。

 

■Instagramの認証バッジ取得申請が日本国内からも可能に!

2014年12月に導入され、著名人や有名人、ブランドを中心に一部のアカウントに表示されていたInstagramの認証バッジがこの度、日本国内でもリクエスト申請が可能になりました。

 

認証バッジとは?

認証バッジとは、検索画面やプロフィールのInstagramアカウント名の隣にある青いチェックマークです。これは、このアカウントが著名人、有名人、グローバルブランドの公式アカウントであることをInstagramが確認したことを示します。有名な人物やブランドのアカウントはなりすましの被害にあう可能性が高いため、認証を受けています。Instagramは、Instagramのコミュニティで利用者がフォローしたいと思う本人や本物のブランドを簡単に見つけられるようにこのような認証を設けています。

 

 

認証を受けることのメリットは?

アカウントが認証バッジを保有することのメリットは以下のようなものが挙げられます。

 

①なりすまし被害にあわない

本人や本物のアカウントという証明になるため、なりますまし被害防止につながります。

 

②検索で上位に表示されやすくなる

Instagram内の検索で上位、もしくは目につきやすい箇所に表示されるほか、優先的に新機能が利用できることもあります。

 

③ユーザーの安心感、信頼感につながる

第三者から見た場合でも、公式アカウントや本人であることが一目でわかるため、ユーザーは安心してアカウントの情報や、アカウントに関連するコンテンツを見ることができます。

 

申請方法

以下の手順で認証をリクエストすることができます。

<STEP1> Instagramアプリのオプション画面から「認証をリクエスト」をタップ

<STEP2> 本人確認書類(運転免許証や、パスポート、国民識別カードなどの公的機関発行の写真付き書類)、または正式な事業者書類(納税申告書、最近の公共料金請求書、会社定款など)を映した写真を添付して申請

<STEP3> Instagram側で審査がされ、承認されれば、認証バッジが与えられる

 

 

 

これまではInstagram利用者側からのリクエストはできなかったのが、今回の変更で、誰でも気軽に申請ができるようになったということですね。但し、申請したもの全てが認証されるわけではなく、一定の基準を満たしたもののみに認証バッジが与えられるのでご注意ください。その条件は2018年8月現在、Instagramから公開はされていません。これまで一説では、Instagramにアカウントを認識してもらいやすくするために、多くの広告費を投じる必要があるとも言われていました。ただ今回、利用者側から自主的に申請ができるようになったことで、少し条件というのも変わり、これまで以上に認証バッジ付きのアカウントが増えていくかもしれません。

 

 

■Instagramショッピング機能! 認知度は約半数、使ってみたい人は6割強とユーザーは意欲的

先日のブログでも紹介したInstagramのショッピング機能(ShopNow)。使用されているアカウントも日々増えてきましたね。主要なSNSの中でもユーザーの購買への影響力が高いと言われるInstagram。では実際に商品に興味を持った人がどれくらい購入しているのか? こんな興味深い調査結果を見かけました。

 

10代~35歳の女性を対象に行われたこのアンケート調査の結果によると、「半数近くのユーザーがInstagramを見て、商品を買った経験があり、また、そのうち約7割がInstagramの投稿を見て、衝動買いをしたことがある」ということがわかりました。また、「ショッピング機能の認知度も、Instagram利用者の約半数にのぼる」など、注目度の高さも見て取れました。

 

これまでのような興味喚起としての意味合いだけでなく、ショッピング機能によって、自らECサイトで商品を探したり、実店舗を訪れたりしなくてもいい分、より深い情報を知ったり、購買までたどりつく可能性が高くなりましたよね。これからさらに注目度を増すことが予想されるInstagram。まだショッピング機能を導入しておらず、手順にお悩みの方はぜひこちらも参考にしてみてください。

(Instagramショッピング機能導入マニュアル:http://bokura.biz/blog/bokura%E9%80%9A%E4%BF%A1/292/

 

【Instagramショッピング機能に関する調査結果サマリー】

■購入経験の有無

Q. インスタグラムで見つけた商品を購入したことがありますか? → A. ある:45.8% ない54.2%

Q. インスタグラムの投稿を見て、衝動買いしたことがありますか? → A. ある:70.7% ない:29.3%

 

■ショッピング機能の認知度・使用経験

Q. ショッピング機能を知っていますか? → A. 知っている:44.5% 知らない:55.5%

 

Q. ショッピング機能を使ってみたいですか? → A. すでに使ったことがある:16.9% 使ったことないが今後使ってみたい:47.5% 使ったことがないし今後も使う予定がない:35.6%

 

■その他調査結果サマリー

・「Instagramの投稿を見て購入したことがある、もしくは購入したいもの」は「洋服」、「アクセサリー」、「化粧品」、「靴」、「バッグ」などのファッションアイテムが上位を占める。一方で「食品」や「飲料」など「インスタ映え」しやすい商材も購入対象になりやすいこともわかった。

 

・最近の買い物スタイルとして、「ネットショッピング利用が増えた」という声が多数
・SNSが購入の起点に。SNSチェック後に実店舗やECサイトで購入するユーザーが増加
・気軽に買えるネットショップだからこそ、慎重に買い物をするユーザーが多い
・買い物の工夫として、「安く買うためにまずフリマアプリで検索する」、「いずれ中古販売することを念頭に購入、使用する」などフリマアプリの活用も目立つ

 

 

 

日々、Instagramの新機能リリース、仕様変更が行われ、各企業のSNS担当者も情報のアップデートに追われています。そんな方々のためにも、今後もこちらで気になったニュースを積極的に発信させて頂きます。また、それらを実際に「自分達がどう活用したらいいかわからない」といったご相談を日頃から非常に多く頂きます。弊社では、そういったお悩みを解決するためにも、定期的に無料セミナーを開催しております。今後の日程等、詳細が決まりましたら、随時HPにも掲載予定なので、興味のある方はぜひお越し頂ければ幸いです。もちろん現在お悩みのことをご相談頂ける方も大歓迎です。以下よりお気軽にお問合せください。

 

http://bokura.biz/contact/

 

 

【画像・記事参照】

「Instagram INFO CENTER」

https://goo.gl/TDmtSu

 

「Instagramヘルプ」

https://www.facebook.com/help/instagram/854227311295302

 

「Instagramの認証バッジの取得方法は?」

https://goo.gl/zvvq4c

 

「Instagramショッピング機能に関する調査」

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000021.000020340.html

 

 

BOKURAのサービス

  1. 1潜在層に接触、認知してもらう。
  2. 2ブランドを好意的に利用してくれているファンを発見。
  3. 3ブランドを体験し、好印象をもち、ブランドの為に能動的に動いてくれるユーザーに育成。
  4. 4ファンが発信した情報を自社コンテンツとして利用
    ブランド好意度の高いユーザーをコンテンツ化していく。 WEB上で双方向のコミュニケーションを形成していけるファンコンテンツを作成。

SNSマーケティング支援、Web集客、ファンベース施策などでお困りの際には
ぜひお気軽にご相談ください。

BOKURAと働く

「働く」を面白く

徹底的にユーザ目線で、ブランドと消費者の距離を縮めるための支援をしたい人