[BOKURA通信11月号] 国内主要SNSニュースリリースまとめ 

こんにちは。11月BOKURA通信担当のKOBOです。

主要SNSの公式リリース情報をまとめてお伝えします。

【Instagram動向】

■11/01/2018
〇Instagramの国内月間アクティブアカウント数が2900万を突破
Instagramは2018年11月1日、日本国内の月間アクティブアカウント数が2018年9月時点で2900万を突破したことを発表しました。昨年10月に発表した2000万アカウントから約1年で国内のInstagramユーザーは145%増加、利用者層も多様化し男性が全体の43%を占めています。
〇日本国内のストーリーズ利用に関するデータ発表
Instagramストーリーズは日本においても非常に利用が進んでいます。日本の利用者が1日に投稿するストーリーズの数は2016年9月~2018年9月の2年間で20倍に増加、現在ではデイリーアクティブアカウントの70%がストーリーズを使用し、1日あたり700万件のストーリーズ投稿がシェアされています。

Instagramの国内月間アクティブアカウント数が2900万を突破、国内のストーリーズ利用に関するデータも発表

 

■11/16/2018 
〇ショッピング機能のアップデートを発表 フィードにおける動画投稿の対応など

今年6月に日本国内で提供を開始したショッピング機能は、9月にInstagramストーリーズにも機能を拡大しました。この機能は商品の発見から購入に至るまでをシームレスに繋げることで、よりスムーズな形で利用者の購入意向を促す機会を企業に提供しています。今回は以下の3つのアップデートが発表されました。

(1)欲しい商品を「ショッピングコレクション」に保存できるように

今回のアップデートによって、利用者は購入を検討している商品を簡単にリストアップすることができるようになります。
フィードやストーリーズの投稿で欲しいアイテムを発見した際、「ショッピングコレクション」に商品を保存、後から詳細を確認することができます。投稿に表示される商品タグをタップし、商品詳細ページに飛ぶと、商品画像の右下にブックマークアイコンが表示されるようになります。アイコンをタップすると、「ショッピングコレクション」に商品が保存されます。保存された商品は、その他のコンテンツと同様に、プロフィール画面にある「保存済み」タブから確認することができます。従来はコレクションに保存できるのはフィード投稿のみで、商品自体を保存することはできませんでしたが、今回のアップデートによって、利用者は購入を検討している商品を簡単にリストアップすることができるようになります。

 

 

(2)動画投稿でもショッピング機能の利用が可能に
今後は動画投稿にもショッピングタグを付けることが可能になります。これまではフィードにおいては写真(静止画)投稿でしかショッピング機能を利用できませんでした。投稿の左下に表示されるショッピングバッグのアイコンをタップすると、動画にタグづけされた商品を確認することができます。

(3)ビジネスプロフィールからより簡単にショッピング

 

テスト中。ボタンをタップした後のページをより見やすくするため、デザイン変更が以降あるようです。ショッピング機能を利用したフィード投稿が9件以上ある場合、ビジネスプロフィール上に「ショップ」ボタンが表示されます。テスト中のデザインでは、ショッピング機能を利用して投稿された商品が一覧で表示され、商品名や値段をまとめてみることができます。

Instagram、フィードにおける動画投稿の対応など、ショッピング機能のアップデートを発表

 

【Facebook動向】

■11/16/2018
〇コミュニティ規定違反への対応状況報告書

Facebookは2度目となる「コミュニティ規定施行レポート」を公開しました。

 

この報告書では2018年4月~9月の6か月間にわたる
「過度な暴力描写」
「成人のヌードと性的行為」
「テロリストによるプロパガンダ」
「ヘイトスピーチ」
「スパム」
「偽アカウント」
に対する取り組み状況が示されています。今回の報告書にはさらに
「いじめと嫌がらせ」
「児童ポルノと子どもの性的搾取」
の2つの項目が新たに追加されました。

コミュニティ規定違反への対応状況のご報告

【Pintarest動向】

■11/06/2018
〇Pinterest ホリデーシーズンレポート 2018
ファミリーイベント、ディナーなどに関するホリデープランニング関連のボード数は2億3,500万件以上。Pinterestユーザーが今年検索している主なアイデアのまとめが公開されました。

Pintarestホリデーシーズンレポート

■11/12/2018
〇初のCMOに元Athleta幹部の Andrea Mallardを起用
Andrea Mallardはアパレルメーカー Gap のブランドのひとつである Athleta から移籍し、Pinterestではグローバルマーケティングおよびクリエイター部門の責任者を務めます。

Pintarestニュースルーム

 

11月はAppleの第4四半期業績発表もありました。

販売台数は横ばい、しかしiPhoneX以降の販売価格を上げる戦略が成功、総売上高は対前年比20%増、日本は特に伸びが著しく32%増だそうです。

Q4-18-Data-Summary

 

またこんな情報もありました。

■ iPhone画面割れの同日修理店が急増 その理由は?

カメラのキタムラ、ビックカメラ、クイックガレージなどのApple正規サービスプロバイダで修理対応店舗が増えているそうです。

 

株式会社BOKURAでは各企業のSNSご担当が常に最新情報をキャッチアップできるよう、積極的にニュースを発信しております。

SNS運用の無料セミナー・社内リテラシー教育に関するご相談もお気軽にどうぞ。

お問い合わせはこちらから、お気軽にどうぞ。

BOKURAのサービス

  1. 1潜在層に接触、認知してもらう。
  2. 2ブランドを好意的に利用してくれているファンを発見。
  3. 3ブランドを体験し、好印象をもち、ブランドの為に能動的に動いてくれるユーザーに育成。
  4. 4ファンが発信した情報を自社コンテンツとして利用
    ブランド好意度の高いユーザーをコンテンツ化していく。 WEB上で双方向のコミュニケーションを形成していけるファンコンテンツを作成。

SNSマーケティング支援、Web集客、ファンベース施策などでお困りの際には
ぜひお気軽にご相談ください。

BOKURAと働く

「働く」を面白く

徹底的にユーザ目線で、ブランドと消費者の距離を縮めるための支援をしたい人