ユースキン様が運営するSNSアカウントのコミュニケーション施策、リアルイベント構築、インフルエンサー活用、コンテンツ企画、コアファン作りの支援をおこないました。

クライアント様の抱えられていた課題

創立65周年を迎える老舗ハンドクリームメーカーであり既にコアなファン、愛用者を多く抱えていたがソーシャルを中心としたユーザーとの接点、コミュニケーション施策に課題を感じていた。

コンサルティング内容

ファンを増加させるためのコミュニケーション設計に併せて、現状SNS上に存在するファンの発見、分析を実施。コミュニケーション改善方針を示し、ファンボード構築を行いながら月次コンサルティングを実施した。

※ファンボード公開中
http://www.yuskin.co.jp/fanboard/

ソリューション内容

・調査分析(ユーザー分析、アカウント分析)
・SNS戦略策定、コミュニケーション設計、コンテンツ設計
・月次分析(LookForFan、コミュニケーション代行)
・Webサイト改善(ファンボード支援)
・リアルイベント協賛

BOKURAのサービス

  1. 1潜在層に接触、認知してもらう。
  2. 2ブランドを好意的に利用してくれているファンを発見。
  3. 3ブランドを体験し、好印象をもち、ブランドの為に能動的に動いてくれるユーザーに育成。
  4. 4ファンが発信した情報を自社コンテンツとして利用
    ブランド好意度の高いユーザーをコンテンツ化していく。 WEB上で双方向のコミュニケーションを形成していけるファンコンテンツを作成。

SNSマーケティング支援、Web集客、ファンベース施策などでお困りの際には
ぜひお気軽にご相談ください。

BOKURAと働く

「働く」を面白く

徹底的にユーザ目線で、ブランドと消費者の距離を縮めるための支援をしたい人