[BOKURA通信2019年10月号]
BOKURAの10月振り返ってみよう!

2019年10月の「BOKURA通信」。久々の更新になってしまいました。

今月の担当は、”社長室の私”こと”aki”です。

どうぞよろしくお願いします。

 

さて、今までのBOKURA通信は、SNSの最新機能やサービス、その他トレンドについてご紹介してきましたが、今月は2019年10月のBOKURAの活動について振り返ってみようと思います。

 

何年ぶり?!BOKURAの自社セミナー開催!!

題して「#BOKURAのセミナー~ファンを創る重要性~」。総勢100名近くの方にお越しいただきました!

セミナー開始前に、グビっとパワーを注入!

 

 

司会進行は、BOKURAメンバーのyukaさんです!

さすが慣れっこ!いい感じに抑揚もついていて、バッチリでした。

 

そして、今回初の試み!

ののさんをお招きし、セミナーの流れをその場でイラストに起こしてくれるという「グラレコ」を描いていただきました。

※完成図はのちほど!

 

スライド枚数は約170枚にもわたる量でしたが、参加者の皆さんが退屈しないように途中でグループワークをはさみながら、意見交換の場も設けました。

(かなり盛り上がった!)

 

あれよあれよという間に時間が過ぎ、最後に懇親会の時間も設けましたがほとんどの方が残っておられ、参加者同士の交流も盛り上がっておりました!

 

実はこの自社セミナーは、2019年8月に入社したばかり(入社2カ月)の女性メンバー2名が中心となって企画をしました。

入社2カ月ですよ?!いや…すごい!頼もしいメンバーに恵まれて、私は嬉しいです。

 

先ほどちらっとご紹介した「グラレコ」の完成図はこちら。

すごい可愛らしいイラストで絵心のない私にとっては、言葉にならないです…。

(つまり、素晴らしい!)

 

大盛況だった「#BOKURAのセミナー」は、11月13日に第2弾を開催予定です。

詳細はまだ決まっておりませんが、決まり次第情報をTwitterなどで発信していきますので、ご興味のある方はお見逃しのないようお申込みください!

 

 

 ついに!福利厚生導入!!

BOKURAは、従業員の働きやすさも大事にしているのですが、導入するならBOKURAっぽい福利厚生がいいよね、っていうことで以下の3つの福利厚生を導入いたしました。

 

① 住宅手当

◆支給額
3万円/月
◆条件
・原宿、代々木、千駄ヶ谷、北参道駅から3駅以内が最寄駅になる住居であること(路線の乗り換え可)
・世帯主であること
・賃貸物件であること
・「賃貸契約書」の写しを提出すること

 

② ランチ手当

会社で支給する美味しく栄養満点のお弁当(1,000~1,500円相当)を購入する場合500円のみ自己負担、それ以外は会社負担。
※お弁当の会社は選定中

 

 

③ FanFan手当! ←これ、BOKURAっぽい

ファンクラブ年会費を会社が負担!
※『ファンを創る会社』ということで、何かしらのファンになってもらいたい、という想いから、その費用を会社で負担することにしました!
◆支給額
年間3万円まで/一人
以上3つの福利厚生を導入しました。
まだ利用しているメンバーはいませんが、この福利厚生を十分に活用して、よりよいパフォーマンスを出してくれたらいいなと思っています。

 

 

「毎日11時になったら鐘が鳴るよ♪」というお話

「カランカラン~♪」
毎日11時になったら鐘が鳴ります!

 

BOKURAには、「いいことがあったら鳴らす鐘」というものが存在するのですが、毎日11時に鳴るのは朝礼の合図です。

つい先日からですが、朝礼をすることにしました。
内容は、「Good&New」と「企業理念の発表」です。

 

目的は、
・メンバー同士(別部署同士)のコミュニケーション増加
・メンバー同士(別部署同士)の相互理解
・インプット&アウトプットの習慣づけ
・企業理念の浸透、意識づけ

です。

 

「ファン創り」の会社として、こういうことって大事だよね、という意味も込めて取り組み始めました。

 

「Good&New」とは?

(仮にAさん、Bさん、Cさん、Dさんの4人でやる場合)
①:全員で輪になる
②:ボール(ぬいぐるみとかでも可)を用意する
③:誰でもいいが、まずAさんがBさんにボールを投げる
④:ボールを投げられたBさんは投げてきたAさんのGood(良いところ)を下記の3つのValueの中から1つ言う
→Player Value(仕事ぶり、仕事の進め方…など)
→Market Value(会社やメンバー・市場に及ぼす影響…など)
→Stoly Value(性格、仕事に対する姿勢…など)
⑤:直近1週間の中であった出来事を1つ言う
→新しい発見
→感動した出来事
→これ良いなー、と思ったモノ、コト
⑥:1人言い終わったら全員で拍手
⑦:BはA以外の誰かにボールを投げる
⑧:④~⑥を繰り返し。
⑨:最初にボールを持っていたAに回るまでやったら終了。
これですね…自分のことを言われている時間って、すごく照れるしモジモジするんですよね~。
メンバーのよいところを知るためには、よりコミュニケーションを取って相手を知る、ということが必要になってくるので、コミュニケーションの活性化につながりますね!

 

 

「企業理念の発表」とは?

 

<企業理念(バリュー)>
①「ファン」「人」「つながり」を大切にする
LBOKURAは、関わる全てのファンと人と向き合い、つながりを大切にします。
②GIVE & GIVE & GIVE
LBOKURAは、見返りを求めず、期待以上の付加価値を創造し、相手のために行動します。
③スペシャリティ
LBOKURAは、何事にも自責視点で結果と向き合い、ひとりひとりが「人」「社会人」「専門家」としてスペシャリストであることを追求します。

毎日2名が3つの企業理念(バリュー)から1つを選択。

▶自分の想い
▶それを体現できているメンバーとその理由
を発表する、というものです。
ちょっと難題かなと思いがちですが、各メンバーの考えを聞けるよい機会でもありますし、個々が企業理念について考えるよい機会だと思っています。

どちらの施策もアウトプットの練習になりますし、よいことづくしだと私は思っております。
まだまだ書きたいことはあるのですが、この辺にしておきます。
とにかくBOKURAは日々進化中です!

 

2019年11月もBOKURAらしく、突き進んでいきたいと思います!

BOKURAのサービス

  1. 1潜在層に接触、認知してもらう。
  2. 2ブランドを好意的に利用してくれているファンを発見。
  3. 3ブランドを体験し、好印象をもち、ブランドの為に能動的に動いてくれるユーザーに育成。
  4. 4ファンが発信した情報を自社コンテンツとして利用
    ブランド好意度の高いユーザーをコンテンツ化していく。 WEB上で双方向のコミュニケーションを形成していけるファンコンテンツを作成。

SNSマーケティング支援、Web集客、ファンベース施策などでお困りの際には
ぜひお気軽にご相談ください。

BOKURAと働く

「働く」を面白く

徹底的にユーザ目線で、ブランドと消費者の距離を縮めるための支援をしたい人