【「青森ワッツ」様とのファンマーケティングサポーター契約締結のお知らせ】

株式会社BOKURA(かぶしきがいしゃボクラ 本社東京都渋谷区、代表取締役 宍戸崇裕)は、「青森ワッツ」様とのファンマーケティングサポーター契約を締結いたしましたのでお知らせいたします。

 

1.ファンマーケティング支援

2.各種コンテンツ企画、支援

3.選手、スタッフ向け支援

上記3つの内容を中心に支援していきます。

 

 

■青森ワッツ様ご紹介
青森ワッツは2013年に創設し、現在B.LEAGUE B2東地区に所属する青森県初のプロバスケットボールチームです。

チーム名の「青森ワッツ」の由来は、青森県の方言で「とても熱い」を『わぁあっつ』、また「力強く」や「スピーディに」を『わっつ、わっつど』『わっつり』と言うことから、熱く力強いスピーディなゲームを観戦し、選手もブースターも一丸となり、心も体もホットになろう!!という願いと青森への思いを込めて命名されました。

 

青森ワッツTwitter https://twitter.com/aomori_wats

青森ワッツFacebook https://www.facebook.com/AomoriWats

青森ワッツInstagram https://www.instagram.com/aomoriwats_official/

 

 

■青森ワッツ様よりコメント

このたび、株式会社BOKURA様とパートナー契約を締結させていただきました。今後さらに皆さまに愛されるチームとして成長するために、BOKURA様のお力をお借りし、ファンマーケティングやデジタルマーケティングの強化を図ってまいります。

 

 

■今シーズンのチーム目標、意気込み、スローガンなど

2019-20シーズンのチームスローガンは昨シーズンに続き「WE ARE ONE」

もう一度、選手・スタッフ、そしてブースターの皆さま、パートナーの皆さまと心を「ひとつ」にして、”勝利”へ向かって突き進みます。

ご声援よろしくお願いいたします。

BOKURAのサービス

  1. 1潜在層に接触、認知してもらう。
  2. 2ブランドを好意的に利用してくれているファンを発見。
  3. 3ブランドを体験し、好印象をもち、ブランドの為に能動的に動いてくれるユーザーに育成。
  4. 4ファンが発信した情報を自社コンテンツとして利用
    ブランド好意度の高いユーザーをコンテンツ化していく。 WEB上で双方向のコミュニケーションを形成していけるファンコンテンツを作成。

SNSマーケティング支援、Web集客、ファンベース施策などでお困りの際には
ぜひお気軽にご相談ください。

BOKURAと働く

「働く」を面白く

徹底的にユーザ目線で、ブランドと消費者の距離を縮めるための支援をしたい人