【「香川ファイブアローズ」様とのファンマーケティングサポーター契約締結のお知らせ】

株式会社BOKURA(かぶしきがいしゃボクラ 本社東京都渋谷区、代表取締役 宍戸崇裕)は、「香川ファイブアローズ」様とのファンマーケティングサポーター契約を締結いたしましたのでお知らせいたします。

 

1.ファンマーケティング支援

2.各種コンテンツ企画、支援

3.選手、スタッフ向け支援

上記3つの内容を中心に支援していきます。

 

■香川ファイブアローズ様ご紹介

香川ファイブアローズは2005年に設立した香川県をホームタウンとする四国初のプロバスケットボールチームです。

現在はB.LEAGUE B2西地区に所属しています。

 

チーム名は平安時代末期の武将・那須与一が現在の高松市屋島で起こった屋島の戦いにおいて「矢」(=アロー)で扇の的を射抜いた故事に由来し、「ファイブアローズ」(5本の矢)という言葉は、プロフェッショナルとしての意識、誇りと使命、信頼と絆、勇気、感謝を表しています。

 

B.LEAGUE参入と同時にチーム名を「高松ファイブアローズ」から「香川ファイブアローズ」へ改名、チームロゴもリニューアルし、これまで10年間の歴史を継承しつつ、毎年着実に成長し、香川県にとって真に価値あるチームへと大きく躍進することを目指しています。

 

HP https://www.fivearrows.jp/

Facebook https://www.facebook.com/kagawa.fivearrows/

Twitter https://twitter.com/fivearrows_K

Instagram https://www.instagram.com/kagawafivearrows/

 

 

■香川ファイブアローズ様よりコメント

この度、株式会社BOKURA様とパートナー契約を締結させていただき、ご支援いただけること誠に感謝いたします。

クラブとして体制強化が必要不可欠であるファンマーケティングやデジタルマーケティングに関して、多くの実績をお持ちであるBOKURA様のお力添えをいただき、より多くの方にバスケットボールやチームの魅力を伝え、より応援したくなるクラブを目指して取り組んで参ります。

 

 

■今シーズンのチーム目標、意気込み、スローガンなど

今シーズンのスローガンは「走破 RUN FOR BREAK」です。

選手の年齢も一気に若返り、やる気もエナジーも漲っていますので、バスケットボールの速攻のようにガンガン走って、色々な壁をぶち破っていきたいと思います。

BOKURAのサービス

  1. 1潜在層に接触、認知してもらう。
  2. 2ブランドを好意的に利用してくれているファンを発見。
  3. 3ブランドを体験し、好印象をもち、ブランドの為に能動的に動いてくれるユーザーに育成。
  4. 4ファンが発信した情報を自社コンテンツとして利用
    ブランド好意度の高いユーザーをコンテンツ化していく。 WEB上で双方向のコミュニケーションを形成していけるファンコンテンツを作成。

SNSマーケティング支援、Web集客、ファンベース施策などでお困りの際には
ぜひお気軽にご相談ください。

BOKURAと働く

「働く」を面白く

徹底的にユーザ目線で、ブランドと消費者の距離を縮めるための支援をしたい人