【「レバンガ北海道」様とのファンマーケティングサポーター契約締結のお知らせ】

株式会社BOKURA(かぶしきがいしゃボクラ 本社東京都渋谷区、代表取締役 宍戸崇裕)は、「レバンガ北海道」様とのファンマーケティングサポーター契約を締結いたしましたのでお知らせいたします。

 

1.ファンマーケティング支援

2.各種コンテンツ企画、支援

3.選手、スタッフ向け支援

上記3つの内容を中心に支援していきます。

 

 

■レバンガ北海道様ご紹介
レバンガ北海道は、2011年に北海道で生まれたプロバスケットボールチームです。
「レバンガ」というチーム名は、「頑張れ」を逆さにしたもの。
ホームタウンである北海道から、明日の活力となるように「がんばれ」を届けること、
そして、「がんばれ」と応援してもらえるチームであり続けるという誓いが込められています。

 

■レバンガ北海道様よりコメント

このたび、株式会社BOKURA様とファンマーケティングサポーター契約を締結できたことを大変嬉しく思っております。
今回、ファンマーケティング、SNS等の企画支援を中心に、選手・スタッフへのメディアリテラシー支援も行っていただくことで、
これまで実践してきたデジタルマーケティングをより効果的に遂行していくために、有効なアウトプットができるものと考えます。
本契約を通して、独自のメディアを活用することで、よりブースターの皆様にとってレバンガ北海道が身近な存在となっていけることを願っています。

 

BOKURAのサービス

  1. 1潜在層に接触、認知してもらう。
  2. 2ブランドを好意的に利用してくれているファンを発見。
  3. 3ブランドを体験し、好印象をもち、ブランドの為に能動的に動いてくれるユーザーに育成。
  4. 4ファンが発信した情報を自社コンテンツとして利用
    ブランド好意度の高いユーザーをコンテンツ化していく。 WEB上で双方向のコミュニケーションを形成していけるファンコンテンツを作成。

SNSマーケティング支援、Web集客、ファンベース施策などでお困りの際には
ぜひお気軽にご相談ください。

BOKURAと働く

「働く」を面白く

徹底的にユーザ目線で、ブランドと消費者の距離を縮めるための支援をしたい人