【「パスラボ山形ワイヴァンズ」様とのファンマーケティングサポーター契約締結のお知らせ】

株式会社BOKURA(かぶしきがいしゃボクラ 本社東京都渋谷区、代表取締役 宍戸崇裕)は、「パスラボ山形ワイヴァンズ」様とのファンマーケティングサポーター契約を締結いたしましたのでお知らせいたします。

 

1.ファンマーケティング支援

2.各種コンテンツ企画、支援

3.選手、スタッフ向け支援

上記3つの内容を中心に支援していきます。

 

■パスラボ山形ワイヴァンズ様ご紹介

「パスラボ」は、人から人へのパスを開発する研究所という意味。人から人へパスを「繋げる」「繋がる」ことで、チームと地域の絆や結びを大切にし、地域の連携や交流を通して地域を活性化しようという願いが込められています。
「ワイヴァンズ」は、古の伝説のドラゴン「Wyvern(ワイバーン)」で、ドラゴンのような荒々しい力強さを前面に出した攻撃的なプレーと、その反面、クールに状況判断をしながら、冷静に試合をコントロールしていくスタイルを目指しています。

 

■パスラボ山形ワイヴァンズよりコメント

このたび、株式会社BOKURA様とファンマーケティングサポーター契約を締結させて頂きました。
BOKURA様のファンマーケティング支援や各種コンテンツ企画等を通して、1人でも多くの皆さまから愛されるチームへと成長し、更に飛躍できるよう、今後もファンマーケティングやデジタルマーケティングの強化に努めて参ります。
 

■今シーズンのチーム目標、意気込み、スローガンなど

2019-20シーズンのスローガンは「IMPACT」。リーグ、B1・B2・B3全てのチーム、そしてブースターに対して、これまでのワイヴァンズとは違うという強烈なインパクトを与えられるように、チーム一丸となって全60試合を戦い抜いていきます。

BOKURAのサービス

  1. 1潜在層に接触、認知してもらう。
  2. 2ブランドを好意的に利用してくれているファンを発見。
  3. 3ブランドを体験し、好印象をもち、ブランドの為に能動的に動いてくれるユーザーに育成。
  4. 4ファンが発信した情報を自社コンテンツとして利用
    ブランド好意度の高いユーザーをコンテンツ化していく。 WEB上で双方向のコミュニケーションを形成していけるファンコンテンツを作成。

SNSマーケティング支援、Web集客、ファンベース施策などでお困りの際には
ぜひお気軽にご相談ください。

BOKURAと働く

「働く」を面白く

徹底的にユーザ目線で、ブランドと消費者の距離を縮めるための支援をしたい人